どんな病気?

腰椎の継ぎ目が老化してきて痛む病気。老化が急速に進むと、椎間板が飛び出して神経を圧迫し、痛みが生じるようになる。

検査・診断

レントゲン撮影をして、腰椎の状態を観察する。

治療

消炎鎮痛剤を内服あるいは坐薬で挿入し、コルセットで保護をすれば、だいたい症状は軽快する。それでも痛みが改善されない場合には、入院して硬膜外ブロック注射をして2週間ほど安静を保つ。それでも改善されなければ手術を考えるが、手術が必要になるケースはごくまれ。